【子どもの年齢別】お誕生日パーティー・フードメニューの決め方


column-07-top

お誕生日パーティーを楽しむためには、
子どもの成長に合わせたお祝いの方法を
考えることが大切です。

特に、フードメニューに関しては、
子どもの年齢に沿ったものを選ばないと
「がんばってつくったのに、
あまり食べてくれなかったな・・・」
と後悔することも。

そこで、前回に引き続き、
お食事を用意するときに
押さえておきたいポイントをご紹介します♪

 【その2】年齢別・フードメニューの決め方

★1歳★

1歳は離乳食中期〜後期に入る頃。

食べられるものが限られている
「手づかみ食べ」に熱中している

という点に気をつけて、
メニューを考えることをおすすめします。

ママからしたら、
「結局、普段の離乳食が一番かな〜」とも思いますが、
年に1度のお誕生日パーティーです。

“ごちそう感”を演出するために、
「お子さまランチ風・プレート」をひとりずつ
用意するのはどうでしょう?

おにぎり(柔らかめにして)orサンドウィッチ
にんじん、ブロッコリー、かぼちゃなどのゆで野菜
ひと口サイズのハンバーグ、コロッケ、オムレツなど
フルーツ、ゼリーなどのデザート

これらのメニューをプレートにならべるだけでもOK!

プレートは、
割れる心配のない紙皿を使いましょう♪
100円ショップにかわいいデザインの紙皿が売っています。

column-07-02column-07-01

 

2〜3歳★

イヤイヤ期真っ盛りの2〜3歳は、
食べこぼしが多い、
途中で食べるのを飽きる、
など、ママにとっては最も大変な時期です。

その一方で、
食べられるものが増えたり、
自分でスプーンやフォークを扱えるようになったりするので
メニューの幅を広げることができます。

定番メニューを中心に、
プレート+スープで、
「一人ひとつずつ」の特別感を演出しましょう♪

column-07-03column-07-04

 

★4〜6歳★

4〜6歳は、
食べるよりもお友達と遊ぶことに夢中になる時期ですが、

幼稚園や保育園で
「お友達と一緒にごはんを食べる」ときの
マナーも学んでいます。

そこで、ビュッフェ形式にして、
子ども達に自分で食べ物を取ってもらうのはどうでしょう?

メニューの内容は取りやすいひと口サイズで。

「キレイに盛り付けられない」と悩むママも
ビュフェなら、並べるだけで大丈夫!

普段の食事と違う演出をするだけで
パーティーが盛り上がります。

ちなみに、飲み物も
お茶やオレンジジュースなど何種類か用意しておいて、
自分で選んでもらうようにしましょう♪
コップは割れないプラスチック製がおすすめです。

column-07-05column-07-04

 

7歳から★

小学生になると、
ママの食事サポートが必要なくなります。
これまでの手間を考えると、嬉しいですよね(笑)

食べ盛りの時期なので、
定番メニューをママがたくさんつくってあげるのも
ステキですが、
1品だけは、子ども達に自分でつくってもらうのはどうでしょう?

パーティーのプログラムの一つとして、
取り入れると、遊び感覚で楽しめます!

たとえば、

・食パンorマフィンorピザ生地
・プチトマトやピーマンなどのカットした野菜
・チーズやソース

を用意して「自分でつくってみてね」と言うだけで
子ども達は喜んでやってくれると思います。

子ども達の好きなようにトッピングさせた後に
オーブントースターで焼くだけで、
オリジナルのピザの出来上がり♪

具材をフルーツにして、
チョレートソースやバター、ジャムを用意して、
パンケーキをつくるお手軽デザートもおすすめです。

column-07-07column-07-08

 

 食物アレルギーの確認をお忘れなく!

お友達を招待するときには、そのママに
「食物アレルギーはありますか?」と
事前に確認しておきましょう。

そして、双方で話し合って、
その子のフードメニューを決めるようにすると
子どももママもストレスになりません。

アレルギーを持つ子を育てるママの中には、
「食べ物のことで迷惑をかけるから、
子どもをパーティーに参加させるのは悪いな・・・」
と思っている方も少なくありません。

でも、お誕生日パーティーの主役は子ども達です。

お友達とのかけがえのない思い出となるイベント、
アレルギーのあるなし関係なく、
皆がハッピーに過ごせるパーティーにできたら
いいですよね♪

column-07-end

 

 

top-bana

 

 

※画像は、
一般社団法人日本アニヴァーサリー・プランナー協会さん
https://www.facebook.com/socoskidsparty
アニヴァーサリー・プランナー辰元草子さんのブログ
http://ameblo.jp/joieherbe/
よりお借りしました。
文章の一部は、辰元草子さんの著作
「簡単なのにセンスがいい!はじめてのお誕生会」
「親子で楽しむ12ヶ月のキッズイベント」を参照しています。

 

 

 こちらの記事もチェック!

 

コメントは受け付けていません。




  • Himemama会員に登録して限定パーティに参加しよう

    ママライフの質を一緒に高め、楽しめる仲間を募集しています!

    ◆ 会員特典

    • 会員限定☆特別パーティにご招待
    • 予約がとりづらい人気イベントの優先先行案内
    • 会員限定座談会やメディア取材&撮影会にご招待
    Himemama会員登録はこちらから♪