【子ども向け】お誕生日パーティーのハズレなし!定番フードメニュー


column-06-top

お誕生日パーティーを開くときの悩みどころといえば、
「やっぱりフードメニュー!」
と答えるママは多いと思います。

「招待したお友達が喜んで食べてくれるものは何?」
「費用を安くおさえるには、どうしたらいい?」
「せっかくのパーティーだから “ごちそう感”を演出したい!」

などと考えれば考えるほど、
メニューを決めるのに時間がかかってしまいます。

そこで、はじめてお誕生日パーティーを企画するママのために、
お食事を用意するときに
押さえておきたいポイント
をご紹介します♪

 定番メニューを中心に!

子どもに「お誕生日パーティーに何を食べたい?」
と聞くと、

「からあげ!」
「おにぎりがいいな〜」

というふうに、ほぼ間違いなく(笑)
「いつも食べている」定番メニューが出てきます。

ハズレなし!の定番メニューとは、
たとえば、このようなもの。

主食★

・おにぎり
・手巻き寿司
・いなり寿司
・サンドウィッチ
・ピザ
→具材を変えるだけで、何種類もつくることができる上、
つくり方を工夫すれば、見た目も華やかになります。

・ショートパスタ
→通常のパスタよりフォークでも取りやすく、
伸びにくいのでおすすめ♪

column-06-01

 

おかず★

・からあげ
→パーティー仕様で、骨付きにしてみてもいいかも。

・ハンバーグ
・コロッケ
→食べやすさを重視して、ミニサイズに。

ポテトフライ
チキンナゲット
ウインナー
→ケチャップの用意をお忘れなく!

・たこ焼き
・ギョウザ
→自宅にたこ焼き器やホットプレートがあれば、
手軽につくることができます。

・サラダ
→代表的なのはポテトサラダ。
ツナやコーン、ハム、プチトマト、ブロッコリーなどで彩り鮮やかに。

column-06-02

 

デザート★

・フルーツ
→季節のフルーツを盛り合わせに。
いちご、リンゴ、ぶどうなどが特に人気が高いです。

・クッキー
・チョコレートやポッキー
・ポップコーン
・グミ
→お菓子類は手づかみOKのものを選ぶと、ママが楽チンです。

・ゼリー
・プリン
→手作りでも意外と簡単。
アレンジも自由自在なので、子どもの好みに合わせてみては?

column-06-03

 

子ども達が集合すると、
食べるよりも「遊ぶ」ことが優先になりがち。

だから、ひと口サイズで「パクッ」と食べられるものを
用意しておくのが確実。

また、個人差もありますが、子どもの中には
普段と違う“ごちそう”や、
ちょっと凝ったメニューにすると食べないタイプの子もいます。

だからこそ、定番メニューを上手に取り入れて、
楽しく&なるべく手間をかけずに準備しましょう♪

次回は、子どもの年齢に合わせたフードメニューの
決め方をご紹介します。

 

 

top-bana

 

 

※画像は、
一般社団法人日本アニヴァーサリー・プランナー協会さん
https://www.facebook.com/socoskidsparty
アニヴァーサリー・プランナー辰元草子さんのブログ
http://ameblo.jp/joieherbe/
よりお借りしました。
文章の一部は、辰元草子さんの著作
「簡単なのにセンスがいい!はじめてのお誕生会」
「親子で楽しむ12ヶ月のキッズイベント」を参照しています。

 

 

 こちらの記事もチェック!

 

コメントは受け付けていません。




  • Himemama会員に登録して限定パーティに参加しよう

    ママライフの質を一緒に高め、楽しめる仲間を募集しています!

    ◆ 会員特典

    • 会員限定☆特別パーティにご招待
    • 予約がとりづらい人気イベントの優先先行案内
    • 会員限定座談会やメディア取材&撮影会にご招待
    Himemama会員登録はこちらから♪