これまでのLONDON開催のイベント

【Himemama LONDON】~コロナだからわかる、その国らしさ~ 『古事記から知る日本社会と、聖書から知る欧米社会』

昨年、3月にロンドンがロックダウンし、日本では4月に非常事態宣言が発令。そして、再び、各国が厳しい対応を迫られている状況ですが、改めて、振り返ると、政府が行ってきた対応は、非常にその国の特性を現しています。

過去、地球規模で一斉に同じ問題に直面したことはありません。
各国の施策や、首相のメッセージを聞き、自国の対応対策との違いを目の当たりにすると、時に不安になったり、疑問に思ったり。
個人的には、違う国の全く異なる文化圏の首相の力強いメッセージに感動することもありました。

では、このような違いがなぜ起こるのか。その国らしさとは、いつから、どのように現在に至ったのか。
それは古代に遡り、国の成り立ちから受け継がれるものがあります。
文化、歴史的背景と社会について、日本と西洋の絵画作品を取り上げながら、その世界観に迫ります。

講師は、元Himemamaロンドン代表で、今は、国宝伝道師として日本で講座を開催しているむなかた智子です。
参加者の方ともワークと対話をしながら進めていきますので、zoom顔出しでご参加ください(耳だけ参加も可)。
どうぞお気軽にご参加ください。

こんなことに興味のある方にオススメです
●日本の成り立ちをあまり知らない
●世界及び日本の宗教観、文化について知りたい、学んでみたい
●日本とはどういう国か、改めて学んでみたい
●日本美術に興味がある
【日時】
2021年1月13日(水)
日本:20:30~22:00
UK:11:30〜13:00

【場所】
オンラインツールZoomを使って開催致します。
※期日が近くなりましたら、ご招待のリンクを参加者にお送り致します。

【参加費】
2,000円
※お支払い方法:三菱UFJ銀行へのお振込み、又はぺイパル
※手数料はお客様負担でお願いします。
※お申込いただいた方に口座情報をお伝え致します。

【持ち物】
筆記用具(簡単なワークをしますので、紙とペンをご用意ください)

【講師】
むなかた智子

講師プロフィール

国宝伝道師 むなかた智子
アートは、人生を面白くする。
1978年神奈川県鎌倉生まれ。認知心理学専攻。「感じる力を磨けば、自分の世界は広がっていく」をコンセプトに、2019年からロンドンにて、国宝を中心とした日本美術と歴史を、世界との対比で楽しむ講座を開催。講座満足度は平均94点、次回も参加したいが100%と高評価を得ている。受講後、「美術館に行きたくなった」「すぐに『古事記』を買った」「日本の美意識を再認識して、礼儀作法や感謝の心を意識した」等、意識の変化や、アート・日本文化を楽しむ行動がみられる。2020年帰国。現在は、同講座のオンライン版を開催。
子ども向けの講座実績として、ロンドン日本語教室“チェルシーこどものひろば”で日本美術の授業を開催。

2015年にサラリーマンからキャリア転換し、保存修復工房で青木亨氏に師事。修復技術を学び始める。同時に (公財)日本博物館協会に転職し、東日本大震災後の文化財復興プロジェクトに携わる。2016年から夫の海外赴任によりロンドンに移住。

ロンドン滞在中、世界の様々な文化に触れ、自分の中にある日本人らしさや日本人の美意識、世界から見た日本の魅力に気がつく。一方で、自国の文化を自分の言葉で語る難しさを痛感し、日本の文化、美術史、国宝について独学。美術史家、美術教師などの専門家ではない視点で、わかりやすく楽しい、面白いをモットーに活動中。
保有資格:国宝検定初級&上級、学芸員、マザーズコーチング

https://www.joy-value.com/

◆◆キャンセル規定◆◆
人数把握のため、お振込後のキャンセル、ご返金は致しかねますので、ご了承ください。(最低人数に達せず、万一開催できない場合は全額ご返金致します。)
キャンセルがわかり次第ご連絡ください。
連絡先:ひめままロンドン事務局 https://himemama.com/contact/
また開催前々日以降のキャンセルが予想以上に多い場合は、キャンセル料を請求させて頂くことがあります。
※運営には充分の注意を払って開催いたしますが、万が一の事故等には、責任を追いかねますので予めご了承ください。