HImemama LONDONイベントリポート

イベントリポート|結果が変わる!行動が変わる!『人を育む力』浅川智仁氏講演会

3月20日(水)に日本で大活躍されている能力開発トレーナー浅川智仁氏講演会を開催しました。
YOROZUYAさんとの共催により、沢山の方にご参加いただき、幅広い年代層で、様々なご経験のある方と交流し、学ぶことができました。
講演会とは言うものの、隣の人とのワークもあり、笑いも交えた人を惹きつける浅川氏のトークで、終始大盛り上がりでした。

浅川氏は営業・経営のコンサルタントとして活躍されている経営者で、「アジアを代表する次世代経営者100人」にも選出された方です。ご自身が営業をしていた時も、電話だけで3億円売り上げたとのこと。
そんな人を動かすスペシャリストが取り入れているのは、成功哲学をベースに、大脳生理学や行動心理学、脳機能科学などを取り入れたメソッドです。
これはビジネスだけでなく、親や教育者にとっても非常に役立つとのことで、今回は子育てや日常生活の視点からメソッドの捉え方、使い方を学びました。

今回はご参加いただきましたHimemama会員の方から感想をお寄せいただきましたので、そちらをご紹介します。

〜鈴木遥さん〜

「仕事を中断して夫の駐在に帯同し、ロンドンに来てから様々な活動をしてはいるものの、なんとなく過ぎていく日常にモヤモヤしている」
「自分に自信が持てず、今後のキャリアに漠然とした不安を抱いている」
「子供に幸せな人生を歩んでもらうために、親としてどう接したら良いだろう」
私はこのような思いを抱えて参加しましたが、結果大正解でした!

特に心に残ったのは以下の二点でした。

一つ目は、「目的を明確にすることで、同じ話でも聞く姿勢が変わり、成果も変わってくる」というお話。
講演会の開始時に、「この講演会を通して、何を持ち帰りますか?」と問われました。

確かに、先に記載した自分の問題意識は当時、頭の中のぼんやりとしたものでした。
それらを整理し、何を学びたいかを明確に言葉にすることで、頭をクリアにしてお話を聞くことができました。
思えば、日常生活においても、なんとなく手当たり次第で活動していることも多く、
一つひとつについて目的や目標をきちんと定めていなかったことに気がつきました。
バタバタしているうちに時間だけが過ぎていく原因はここにあったのかもしれません。

二つ目は、「結果は自己イメージに大きく影響される」というお話。
「自分は○○になる」「自分は○○な人間だ」と思っている(錯覚する)と、それが実現すると、歴史上の偉人の例を交えてご説明いただきました。
そして子供の自己イメージ形成において、大きな影響を与えるのは、当然親。
親として誰よりも子供の可能性を信じ、ポジティブな言葉をたくさんかけていこうと思いました。
また、自分自身に対しても、日々目標を定め、小さなことでも達成したら評価し、漠然とした自信の無さ(マイナスの自己イメージ)を克服していこうと思いました。

全体を通しても、役立つどころか人生を変え得る内容が盛り沢山だった今回の講演会。
他の参加者の皆様も、講演後は晴れやかなお顔でお帰りになっているなあと感じました。
学んだことを無駄にしないように、早速実行していこうと思います!      

ご参加いただきました皆様からのこのような感想は、Himemamaとしても大変嬉しく活動の励みになりました。
遥さん、本当にありがとうございました^^
講演会終了後は、浅川氏の書籍と浅川氏が制作したスケジュール帳『LIFE DESIGN BOOK』の販売会があり、多くの方にご購入いただきました。

『自分の人生は自分でデザインするもの』という浅川氏のメッセージは、人生がとても素敵なものに思えてくる、そして、自分で人生を変えていけるんだというパワーが湧いてくるものでした。
言葉の力を感じる講演でした。
浅川さん、YOROZUYAさん、ありがとうございました。

Himemama Londonスタッフ
宗像 智子