HImemama LONDONイベントリポート

イベントリポート|今年の【夢】を描こう!プチ・ドリームマップ

1月28日「今年の夢を描こう!プチ・ドリームマップ」を開催しました。

Himemama LONDONのスタッフでもあり、ドリームマップファシリテーターでもある林眞帆さんによる大人向けワークショップを開催しました。

夢を実現するためには、まず夢を意識すること。
それにより、世の中に溢れる情報の中から、目や耳が自然と必要な情報をキャッチし、脳が夢のゴールへと導いてくれるのだそうです。
そして、その夢を毎日思い出し、意識するためのツールとなるのがドリームマップです。

言葉で表現しにくい自分がなりたい姿や、理想の環境、好みの雰囲気、そんなあれこれを視覚的に形にするドリームマップはとてもわかりやすく、脳みそにインプットするにはとてもいいツール。
雑誌の切り抜きや、自分自身が大好きな俳優やモデルの写真、家族の写真などを使って、各自思い思いのドリームマップを作りました。

ワークショップの最後には、参加者の皆さまがそれぞれの夢を発表し、みんなで夢がかなった光景を想像して幸せな気持ちになりました。
このリアルな幸福感を体験するのが、みんなで作るワークショップの醍醐味と感じました。
毎日ドリームマップを見て、夢が叶っている自分を一瞬でもイメージする。
「夢は意識するとかなう」

当日、ランチタイムには講師の手作りのパンを頂きました。ロンドンでは中々食べられないメロンパンにおかずパン、美味しい!と皆さんにとっても喜んでいただきました^^

Himemama London スタッフ
宗像 智子