イベントLONDON

【Himemama LONDON】紅茶の歴史を旅してみよう〜誰にでもわかるお茶の基本とイギリスの歴史〜

イギリス人にとって紅茶は毎日飲む欠かせないお茶。生産国ではないイギリスで、なぜ紅茶がこんなに親しまれているのでしょう?
どんな時代にどんなお茶が、どう飲まれていたのか、歴史を旅しながら5種類の試飲を交えながら紹介します。

講師はPicaddilyにあるFortnum&MasonでTea Masterとして活躍されている飯白福人さんをお招きします。
日頃のちょっとした疑問から奥の深い話まで、みんなでプロの方に色々聞いてみませんか。

小さなお子様連れでご参加も可能です(お申し込み頂く際、お知らせください)。

こんな方にオススメ
・イギリスといえば何故、紅茶なのか?を知りたい方
・イギリスの紅茶が美味しい秘密
・イギリスの紅茶の歴史、イギリス文化を知りたい方
・お茶について詳しくなりたい方
・紅茶専門店でTea Masterに相談して買い物してみたい方
・何かを学ぶことが好きな方
【定員】
15名→22名(希望者多数のため、増席しました!)
「午後の部」のみ4名
※小さなお子様連れでご参加も可能です。

【日時】
2019年1月24日(木曜日) 10:30~13:00(満席となりました!)
2019年1月24日(木曜日) 13:30~16:00 大好評につき、「午後の部」の開催も決定いたしました!

【場所】
日本クラブ
Nippon Club Units 13&14 Ground Floor Europoint Centre
5-11 Lavington Street London SE1 0NZ

【参加費】
£20
※会費は当日会場にて現金でお支払いいただきます。お釣りのないようご準備ください。
※お子様もご一緒に参加いただけます。その際はお子様のおやつやおもちゃ等、お持ちくださいませ。

【内容】
・紅茶とは
・紅茶の歴史と生活様式の移り変わり(時代毎にその時親しまれたお茶を試飲します)
・紅茶による健康法
・紅茶の選び方と美味しい淹れ方

講師プロフィール

飯白 福人
大学卒業後、静岡の製茶会社にて日本茶、及び抹茶の製造、販売に携わる。
現在はPicaddilyのFortnum&MasonでTea Masterとして勤務

資格
日本茶インストラクター協会: 日本茶インストラクター
UK Tea Academy: Tea Champion

生活に密着したものだからこそ面白い歴史があります。
なぜ、お茶がティーっていうの?という基本的な事から、お茶の試飲を交えて、歴史的背景から、紅茶をご紹介します。

◆◆キャンセル規定◆◆
なるべく多くの方にご参加頂きたいので、ご参加できなくなった場合はお早目にこちらからご連絡ください。
(自動返信メール内にロンドン支部のメールアドレスを記載しております。)
※運営には充分の注意を払って開催いたしますが、万が一の事故等には、責任を追いかねますので予めご了承ください。