これまでのVancouver開催のイベント

【Himemama Vancouver】テキトーだけど核心はハズさない! 世界一幸せな国フィジーに学ぶ『最軽量育児』講座  

「幸せになってほしい」。
それは、子育てにおける親の最大の願い。

だけど、「幸せ」って一体、何でしょう?

いい学校に入ること?
いい会社に就職すること?
お金持ちになること?

…本当に?

子育ての目的って
「子ども自身が『幸せ』だと感じられる人生を送れるようにする」
ことじゃないでしょうか。

今、その目的を世界でいちばん達成しているとして
注目されているのが、南の島国フィジー。

【WIN / ギャラップ・インターナショナル】の世界幸福度調査で
「あなたは幸せですか?」という質問に対し、
なんと!94%のフィジー人が幸せだと回答(日本人の場合は58%)。

フィジーは、幸福度世界一に君臨しています。

フィジー人は、大人になってからしっかりと幸せな人生を送っています。
では、フィジーの子育てにはどんな秘密があるのでしょうか?

今回は、『世界でいちばん幸せな国フィジーの世界でいちばん非常識な幸福論』の著者であり、「旅幸家」として100カ国を旅し、14カ国で留学した経験を活かしてライフスタイルをアップデートする英語学校カラーズ校長でもある永崎 裕麻 さんをゲストにお迎えして、「フィジー流最軽量育児」をたっぷり伝授していただきます!

テキトーでありながら、子育ての核心は外さない最軽量育児とは!?

2児の父としてフィジーと日本のデュアルライフを送りながら、フィジー人の家庭で20軒以上ホームステイをしながら見てきたフィジー式の育児を丸ごとシェアしていただきます。

わたし(Himemama Vancouver運営チーム・愛)も一度参加しましたが…、目から鱗の子育て論&幸福論!! 日頃悩んでいた子育てだけでなく、生き方が楽になるヒントがたくさんもらえました。

講師からの一方的なレクチャーではなく、参加者の方々とインタラクティブに意見交換をする「対話の場」になりますので、ぜひ、日頃の子育てのお悩みなども持ち寄って、ご参加くださいね^^

こんな方におすすめです
◎子育てに悩みが尽きない。。
◎幸せって何?自分の価値観を一新したい!
◎望んでママになったはずなのに、幸せを感じられない…。
◎子どもとのコミュニケーションに悩んでいる。
◎とにかく楽しく楽に子育てしたい!!

などなど、どなたでもウェルカム!

定員:
50名
 
日時:
日本時間 2021年3月28日(日)朝10時~11時半
北米西海岸時間 2021年3月27日(土)夜6時~7時半

場所:
オンラインZoom(参加方法&URLは参加者の方におしらせします)

内容:
【トークテーマ(変更可能性あり)】
・フィジー育児の3つのポイント
・日々の育児の中で「絶対マスト」は何か?
・人生でいちばん幸福度が下がる40代をどう乗り越える?
・「40歳定年」をした理由
・フィジーの幼稚園で「ベストファーザー賞」を受賞できた理由
・なぜイクメンコンテストに応募したのか
・永崎家の育児(遊び)について
・なぜドラゴンボールを7ヶ月かけて集めるのか
・なぜ子供に手品を教えるのか
・なぜ目隠しして食べさせるのか
・なぜ職場に連れていくのか
・パパをもっと育児参加させるには

参加費:
1500円(お支払い方法については、お申し込み後個別に連絡いたします)

講師:
永崎 裕麻 / ながさき ゆうま さん
「旅・教育・自由・幸せ」を人生のキーワードとして生きる旅幸家。
2年2カ月間の世界一周後、世界幸福度ランキング1位(2014/2016/2017)のフィジー共和国へ07年から移住し、現在14年目。ライフスタイルをアップデートする英語学校カラーズ校長。

100カ国を旅し、14カ国で留学した経験を活かし、内閣府国際交流事業「世界青年の船」「東南アジア青年の船」に日本ナショナル・リーダー/教育ファシリテーターとして参画。教育企画の立案、ライターとして「ハフィントンポスト(日本版)」「ライフハッカー」「日経doors」「クーリエ・ジャポン」などで執筆、「幸せに気づくコーチング」、「40歳定年」などの活動もしており、フィジーと日本を行き来するデュアル・ライフを実践。19年からは「幸福先進国」であるデンマークを加えたトリプルライフにも挑戦中。

大阪府生まれ(1977)。神戸大学経営学部卒業。二児の父。著書に「世界でいちばん幸せな国フィジーの世界でいちばん非常識な幸福論」(現在マンガ化されており、webメディア「ライフハッカー」で連載中)
https://www.facebook.com/yuma.nagasaki

◆◆キャンセル規定◆◆
なるべく多くの方にご参加頂きたいので、ご参加できなくなった場合はお早目にご連絡ください。
連絡先:
ひめままバンクーバー事務局 https://himemama.com/contact/

※運営には充分の注意を払って開催いたしますが、万が一の事故等には、責任を追いかねますので予めご了承ください。

お問い合わせはこちらから、バンクーバー支部あてにお願いします!