イベントリポート|子どもの自尊心とコミュニケーションスキルを育てる育児講座


2017年11月7日(火)
ジャパングリーンメディカルセンター小谷院長先生✖Himemama コラボ企画
〜子どもの自尊心とコミュニケーションスキルを育てる育児講座〜
第1回『こどもの病気について』 を開催しました!

今回のテーマは0歳〜2歳のお子様の健康と病気について。
小児科医として日本で40年お子様を診てこられた小谷先生の講座は、医療や健康に関する情報に留まらない、常にママの疑問や不安に寄り添ったお話で、非常に実践的かつママの気持ちを楽にしてくれるカウンセリングのようなセミナーでした。
小谷先生の優しく、楽しく、わかりやすい講義と質問タイムに、ママたちも終始笑顔でした。とても和やかな学びの場、交流の場となりました。

講義の前半は
子どもたちをどういう風に育てていくかという世界共通のグローバルスタンダードについて。
世界中の子どもたちが、色々な育ち方をしていて、その子どもたちの寿命は何と100歳超。これから人生100年を生きていく子どもたちのための子育て。
今までの生き方、育て方の価値観を変える必要があり、これからの子どもに必要とされる能力と、それを伸ばす方法について学びました。
その考え方の元になっているのはイギリスの経済学者リンダ グラットン氏によるもので、書籍『LIFE SHIFT ライフシフト』は世界的ベストセラーだそうです。更に日本政府も政策にこれを取り入れているとのこと。
ぜひ、読んでみたい1冊です。

その後、イギリスの医療、予防接種、病気について、日本と英国の価値観の違いなども踏まえお話いただきました。

後半の質問タイムは、小谷先生こだわりのスタイル。参加されたママ達とのコミュニケーションがとても大事だとおっしゃる先生の講義には、必ずこうした時間がたっぷりとあります。皆さんが相談しやすいように、時には先生からも声を掛けてくださり、次々と質問が飛び交いました。ロンドンならでは気になる質問、硬水の影響、ビタミンD剤は必要か等健康に関する質問から、子どもの寝かしつけ、叱り方、ママとパパの教育方針の違いとその対処法、トイレトレーニング等々の育児相談まで。
わかりやすく、的確なアドバイスで、気になっていた不安も払拭しスッキリ。勉強になることばかりでした。

今回のセミナーで小谷先生は冒頭にこんな話をしてくださいました。
『一番大事なことは
 “子どもをお母さんが育てる”のではなくて、社会が育てる。つまり孤立するということが一番だめなんだ。』と。
そして小谷先生の理念とHimemamaの活動理念 “出産・子育て・海外駐在でライフスタイルが変わっても、自分らしく生きる・自分らしく輝く女性を応援する、ママのワクワクを応援するコミュニティ” とピッタリ!合致したと。

先生の理念と育児のやり方を世界中に拡めたいという想いから、Himemamaとのコラボ企画
〜子どもの自尊心とコミュニケーションスキルを育てる育児講座〜の定期開催が実現、スタートしました。
『100年生きるための子育て』今回のセミナーを開催してみて益々今後の企画が楽しみになってきました。次回は年明けに開催いたします。
皆さまのご意見も色々反映し、沢山のテーマをやってみたいと思いますので、ぜひ、先生にHimemamaメンバーに会いにきてくださいね。

なお、講義の内容、Q&Aの内容を皆さんとシェアすることを企画中です。
お楽しみに。

文・宗像智子

コメントは受け付けていません。




  • Himemama会員に登録して限定パーティに参加しよう

    ママライフの質を一緒に高め、楽しめる仲間を募集しています!

    ◆ 会員特典

    • 会員限定☆特別パーティにご招待
    • 予約がとりづらい人気イベントの優先先行案内
    • 会員限定座談会やメディア取材&撮影会にご招待
    Himemama会員登録はこちらから♪