沖縄ワーケーションレポ

『自由に働く“私”のためのワーケーションスタイル』 沖縄ワーケーションレポートVol.2

<<前の記事 次の記事>> ◆レポートを全部読む


レポート・Day 1

初日は現地集合だったため、それぞれの都合で到着。
思い思いに時間を過ごした後、夕方にレストランでのウェルカムディナーがワーケーションのキックオフとなりました。

会場はレストラン棟にあるカジュアルダイニングParadis内の個室を貸し切り、ブッフェスタイルで食事を楽しみました。

こども達には特殊なメガネのプレゼントが用意されており、このメガネをかけて光を見ると色々な模様や形が見えるというもの。
子どもたちは会場の隣にあるプールサイドに移動してメガネを使ったりしながら自由に遊ぶことができていました。

おいしい食事とお酒を飲みながら、きゃっきゃっと楽しそうに遊んでいる子どもたちを眺めているだけでいいって何て幸せな時間なのでしょう。

寒さが苦手な私でも夜風を楽しめる沖縄の気候も手伝って参加者同士の会話も弾みます。
脳内がリフレッシュしてオープンマインドになっていく感覚を覚える1日目の夜となりました。

ママワーケーション・親子ワーケーションの企画・集客・運営などのご相談について

本ワーケーション体験イベントは、新たな制度導入・新しい働き方の実践に向けた取り組みを支援し、ワーケーション受け入れ企業に繋ぐことを目的としたモデルイベントです。
引き続きこのような提案型ワーケーションイベントを実施するとともに、ワーケーションに興味がある親子を対象 としたオンラインセミナーも展開してまいります。
更に、ワーケーション導入を検討する企業や地方自治体向けにテーラーメイドのワーケーション企画や集客サポートも行っております。
ご相談は以下の問合せ窓口までご連絡ください。